米粉おやつのレシピ 米粉シフォンケーキ

米粉レシピ:フワフワな抹茶シフォンケーキ~グルテンフリー~

米粉で作る♪フワフワな抹茶シフォンケーキ

抹茶シフォンケーキがお皿にのっている

抹茶味のフワフワシフォンケーキができました♪

抹茶パウダーはメレンゲの泡を潰すので、膨らみにくいと言われています。

でも、ちょっとしたコツでしっかり膨ら抹茶シフォンケーキが米粉で作れます♪

 

抹茶シフォンケーキをしっかり膨らませるコツ

1、抹茶パウダーをぬるま湯で溶かすこと

・・・熱湯で溶かすと苦みが出るので、ぬるま湯が◎

溶かしておくと、生地へ馴染みやすくなります。

2、油を使わないで作る

・・・油を入れると、メレンゲは潰れやすいので使わないほうが作りやすいです。

 

このコツを掴むまで、試作すること十数回…

長い道のりでした~!!

これでしっかり膨らむ抹茶シフォンケーキが作れるので、作ってみてくださいね♪

一般的なレシピに比べると、お砂糖が半量程度だと思います。

お砂糖が少ないとメレンゲのコシがなくて、潰れやすいです。

お砂糖が控えめでもフワフワなシフォンケーキのコツは、白いてんさい糖を使うこと!

粒子が細かい「白いてんさい糖」なら、しっかり溶けるので、作りやすいです。

 

米粉の抹茶シフォンケーキのレシピ動画を公開中♪

 

 

 

 

フワフワな米粉の抹茶シフォンケーキの作り方

材料 17cmシフォンケーキ型 1個分

 

材料

ぬるま湯…50g

抹茶パウダー…8g

卵…4個

砂糖…30g(メレンゲ用)

塩…ひとつまみ

砂糖…10g(卵黄用)

米粉 70g

※米粉が漏れていましたので、追記しました。すみません。(4.15)

 

◆砂糖・・・てんさい糖

https://amzn.to/31dKy8L

◆米粉・・・米の粉

 

 

使用する道具

・ボウル2つ

・ハンドミキサー

・泡だて器

・ゴムベラ

 

 

下準備

◆オーブンを180℃に予熱する。

(焼くのは170℃ですが、生地を入れるときに庫内温度が下がるので、180℃で予熱しておきます)

作り方

1、ぬるま湯に抹茶パウダーを溶かす。

抹茶パウダーがグラスに入っている

3、卵を卵白と卵黄に分ける。

4、卵白をハンドミキサーでほぐす。

5、塩ひとつまみを入れて、ハンドミキサーで泡立てる。

6、メレンゲができてきたら、砂糖 大さじ2を入れてハンドミキサーでさらにメレンゲを作る。

7、メレンゲに重みが出て、ツノが少しお辞儀する程度になったらOK。

8、卵黄に砂糖大さじ1を入れてハンドミキサーで泡立てる。

9、白っぽくなるまで泡立ったら、溶かした抹茶を入れて、泡だて器で混ぜる。

10、おおよそ混ざったら、米粉を入れて、泡だて器で混ぜる。

11、卵黄の生地にメレンゲを1/3とって、泡だて器でグルグルと混ぜる。

12、メレンゲを1/3とって、泡だて器で生地をすくうように混ぜる。

13、残りのメレンゲをゴムベラでとって、のの字を書くように混ぜる。

反対側の手でボウルを反時計周りに回し、ゴムベラは、手首を返すように混ぜる。

※11~14の工程は、動画をみていただけるとわかりやすいです。

 

14、生地を型に流し、10cmほどの高さから落としてから、170℃30分焼く。

15、焼きあがった生地は、高さ10cm程から落として、瓶にさして冷ます。

完全に冷めてから型から外してくださいね。

補足

◆メレンゲを潰さないように、手首を使って、手首を返すように混ぜてください。

◆シフォンケーキナイフをもっていないので、パレットナイフと竹串で外しました。

抹茶シフォンケーキがお皿にのっている

ふわっふわな抹茶シフォンケーキは夫の好きなおやつ。

1人で独占して食べたいそうですが、子どもたちも好きなので、なかなか独占して食べられません(笑)

 

 

 

-米粉おやつのレシピ, 米粉シフォンケーキ

Copyright© 米粉おやつLabo , 2020 All Rights Reserved.