プロフィール

[no_toc]

お米好き管理栄養士。東京都出身。東京農業大学応用生物科学部卒業し、管理栄養士国家資格を取得。
大学卒業後、大手食品メーカーにて外食向け商品の商品開発に携わる。
その後、予防医学に興味を持ち、健保組合に転職する。
健診結果の分析、健康セミナーの企画や広報に携わる。

そんな中、お菓子を作るときに米粉を使って米粉のおいしさに魅了される。
米粉の魅力を伝えるとともに、美味しくて、ココロも体も元気になれる食事を伝えたいと独立。

レシピ開発、メディア出演、セミナー講師、コラム執筆など幅広く活動中。

 

米粉への想い

日本で作られるお米からできた米粉を使って様々なお菓子やパンが楽しめます。
一見、米粉でお菓子やパンを作ることは難しいように見えますが、実はとっても簡単にお菓子作りが楽しめるのが米粉の良さ。

粉を振るう必要がないので、お菓子作りが短時間でできるのです。
そして小麦にはないお米ならではの甘さやおいしさがあります。

日本の主食であるお米。
残念ながらお米離れが急速に進んでいます。
「ごはん」として、お米を食べるだけでなく、「お菓子やパン」としてお米を楽しむことを始めてみませんか?

農林水産省のデータでは、日本人が月に3回、米粉パンを食べると食料自給率が1%上がるそうです!
米粉のお菓子やパンは、小麦では感じられない甘み、うまみがあります。
きっと日本人がずっと食べている主食であるお米だからこそ、感じるおいしさです
小麦アレルギーの人だけでなく、多くの人に米粉の魅力を多くの人に伝えたいと思い、米粉専門の管理栄養士として活動を始めました。

母であっても、おやつ作りを楽しむことを提案する「米粉おやつLabo」の運営、米粉のお菓子教室、レシピ開発、スタイリングや撮影など幅広くを料理に関するお仕事を行っています。アレルギー対応、ビーガン対応など対応可能です。制限を制限と感じさせないレシピ開発が得意です。
二児の母として、大人も子どももみんなで「おいしいね!」と食べられる食卓を提案します。

 

資格

  • 管理栄養士
  • KIJ認定マクロビオティックアドバイザー
  • キッズ食育Jr.トレーナー

 

所属

  • NadiaArtist
  • I's Food & Health LABO.

 

実績

 

【書籍】

KADOKAWA「泣きたい夜の甘味処」レシピ制作
宝島社「医師が考案した究極のヨーグルト健康術」栄養監修
池田書店「腸活 オートーミール」「オートミール弁当」レシピ・撮影協力、栄養価計算
ベストセラーズ「おから美腸レシピ」レシピ協力

【TV】

2022/4/21放送NHK「ニュースウォッチ9」出演
2022/4/14放送NHK「ニュースLIVE !ゆう5時」コメント出演
2020/7/12放送TBS「健康カプセル!ゲンキの時間」レシピ監修

【ラジオ】

TOKYOFM 「サステナ*デイズ」出演

【新聞】

産経新聞「オートミール餅化」2022/1/17

【雑誌・会報誌】

光文社 『JJ』  2020年12月号「グルテンフリーレシピ」レシピ開発・取材対応
集英社『りぼん』2022年3月号「バレンタインスイーツ」レシピ開発
マガジンハウス女性週刊誌『anan』2222号「感染症シーズン到来! 今、私たちにできるコト。」取材協力
ドラックストア雑誌『KiiTa』2021年no.74夏号「夏に楽しみたい甘酒レシピ」レシピ開発・取材協力
マードゥレスク「お疲れさま!パーティレシピ」レシピ開発
健康組合会報誌すこやか「お弁当レシピ」レシピ開発
東洋ライス「アレルギー対応おやつ」取材協力・レシピ開発
Nadia magazine vol.2、4レシピ掲載
テラスモール湘南 Table コメント掲載

【Web】

クックパッドニュース執筆
macaroni グルテンフリーレシピ・コラム連載
macaroni コラム執筆(甘酒、きゅうり、離乳食、ダイエット他)
ハースト婦人画報社Women’s Health取材協力
小学館kufuraコラム記事執筆
楽天デイリシャス レシピ・コラム連載
Nadiaコラム執筆
ママリ 離乳食レシピ掲載
believe ダイエットコラム執筆
楽天 楽天ファーム「スムージー」監修、「温野菜サラダ」LP協力ほか
VELTRA 海外向けレシピサイト「Umami Recipe」
ちそう コラム監修

詳しい実績はこちらをご覧ください

 

 

Copyright© 米粉おやつLabo , 2022 All Rights Reserved.