チーズケーキ 米粉おやつのレシピ

レシピ:ギリシャヨーグルト入りでヘルシー♪米粉で作るバスク風チーズケーキ

米粉で作る♪バスク風チーズケーキ

バスクチーズケーキが一切れ切られて、カッティングボートに載っている

混ぜて焼くだけだから、簡単に作れるバスク風チーズケーキ。

ギリシャヨーグルトを使って、生クリームを使わないヘルシーなバスクチーズケーキにしました~!

甘さも控えめに作っています♪

さわやかに食べたいので、レモン汁を加えました。

お好みでレモン汁は除いても大丈夫。

今回のレシピに使用したギリシャヨーグルトは、こちらです。

ギリシャヨーグルトがテーブルの上に載っている

 

バスク風チーズケーキのレシピ動画を公開中♪

 

 

 

米粉で作るヘルシーなバスク風チーズケーキの作り方

材料 12cmのケーキ型1個分

 

<バスク風チーズケーキ>

クリームチーズ 200g

ギリシャヨーグルト 150g

砂糖 45g

卵 1個

レモン汁 大さじ1/2(省略可)

米粉 大さじ1

 

 

◆ギリシャヨーグルト

ギリシャヨーグルトがテーブルの上に載っている

◆砂糖・・・てんさい糖

https://amzn.to/31dKy8L

◆米粉・・・米の粉

 

 

使用する道具

 

ボウルの中に泡だて器とゴムベラが入っている。ケーキ型がそばにおいてある。

◆12㎝ケーキ型

https://amzn.to/2Tpmhu7

 

 

下準備

◆オーブンを度の240度に予熱する。

 

作り方

1、型にオーブンシートを敷く。
型より少し大きめのオーブンシートを濡らして、くしゃくしゃにして、敷く。
(濡らすことによって破れません)

ケーキ型に濡らしたオーブンシートを敷いている。

2、室温に戻したクリームチーズを泡だて器で混ぜて、滑らかにする。

クリームチーズがボウルに入っていて、混ぜられている。

3、ヨーグルト、砂糖、レモン汁、卵を入れて泡だて器で混ぜる。

ボウルにチーズケーキの材料が入っている

4、米粉を加えて泡だて器で混ぜる。

ボウルにチーズケーキの材料が入っている

5、型に生地を流す。

240度に予熱しておいたオーブンを230度に温度を下げて、25分焼く。

焼く前のチーズケーキがオーブンの鉄板にのっている

6、焼き立ては少しぷくーっと膨らんでいますが、置いておくと落ち着きます。

粗熱をとってから、冷蔵庫で3時間以上冷やして召し上がってくださいね♪

 

生クリームを使わないので、ヘルシーにバスク風チーズケーキが楽しめます♪

バスク風チーズケーキが焼きあがって、カッティングボードに載っている。

 

混ぜるだけで作れるのでテクニックなどないのですが、

仕上がりに差が出るとしたら、ギリシャヨーグルトの種類。

今回のレシピはこちらを使用しています。

ギリシャヨーグルトがテーブルの上に載っている

レシピで推奨しているギリシャヨーグルトを使用したもの。

バスク風チーズケーキが焼きあがって、カッティングボードに載っている。

 

スーパーのプライベートブランドのものを使用してみたら・・・

バスク風チーズケーキが一切れお皿にのっている

焼き色が違います~

 

ちなみに、もっと色を濃くしたい場合は、ギリシャヨーグルト100gにすると濃くなります♪

バスクチーズケーキがケーキ型に入っている

 

補足

◆甘さは控えめなので、お好みでお砂糖の量を増やしてください。(目安は45g⇒55g)

◆レモン汁は、なしでも作れます。あるとよりサッパリとした味になります。

◆濃厚にしたい場合は、ギリシャヨーグルト150g⇒100gにしてください。

 

 

 

-チーズケーキ, 米粉おやつのレシピ
-, ,

Copyright© 米粉おやつLabo , 2020 All Rights Reserved.