マフィン 季節の焼き菓子 米粉おやつのレシピ

ハロウィンにも♪かぼちゃのマフィン(米粉 )

かぼちゃたっぷりマフィン

かぼちゃの季節に食べたいかぼちゃスイーツのご紹介♪

料理につかってもおいしいかほちゃですが、お菓子作りに使うと優しい甘さでホッとする味わいに。

そして、かぼちゃのきれいなオレンジ色がかわいいですよね!

かぼちゃに含まれるβ‐カロテンは油と一緒に摂ると吸収率がアップします。

こちらのかぼちゃマフィンはおいしく食べて美肌ビタミンといわれるβ‐カロテンが摂れちゃいますよ!

ぜひc作ってみてくださいね♪

ハロウィンスイーツとしてもおすすめです。

米粉のかぼちゃマフィンの作り方

材料 マフィンカップ6個分

かぼちゃ:正味100g

米粉:120g

ベーキングパウダー:5g

卵:1個

太白ごま油:35g

牛乳:大さじ2

はちみつ:10g

ラム酒:お好みで(小さじ1)

 

 

使用する道具

マフィン型

ボウル

泡だて器

下準備

◆オーブンを170度に予熱する。
◆マフィン型にグラシンをセットする。

作り方 (調理時間:20分/焼き時間を除く)

【1】かぼちゃを1cm幅に切って耐熱容器に入れてラップをし、600wの電子レンジで2分加熱する。(または蒸かしてやわらかくする)

竹串がすっと入るようになったらフォークの背で潰してペースト状にする。

【2】ボウルに米粉、ベーキングパウダーを入れて泡だて器で混ぜる。

【3】別のボウルに卵を割り入れて泡だて器でほぐす。

【4】太白ごま油、牛乳、はちみつ、ラム酒を加えて泡だて器で混ぜ、1のかぼちゃと2の粉類を入れてゴムベラでさっくりと混ぜる。

【5】マフィン型に生地を流し、お好みでかぼちゃの種をのせる。170度20分焼く。

竹串を生地の中央に指してなにもついてこなければ焼き上がりです。

補足

・米粉は製菓用米粉を使用してください。小麦粉で代替可能です。
・太白ごま油は香りのないサラダ油、菜種油、こめ油に代用可能です。
・米粉のマフィンはくっつきやすいのでグラシンをセットして焼いてください。
・はちみつを入れているので、1歳未満のお子様にはあげないようご注意ください。
(はちみつ抜きでも作ることができるので、1歳未満のお子様にあげるのであればはちみつを抜いて作ってください)
・ラム酒は焼くことでアルコールが飛びますが、気になる方は抜いてください。

 

 

Instagram(@rie.nakamura)もフォローお願いします♪

 

Instagramの案内

 

 

-マフィン, 季節の焼き菓子, 米粉おやつのレシピ

Copyright© 米粉おやつLabo , 2020 All Rights Reserved.