コラム 米粉の選び方

米粉のメーカーによる違い【米粉マフィン焼き比べ】

管理栄養士の中村りえです。

いつもレシピを見てくださりありがとうございます!

今回は米粉の違いについてです!

レシピ通りに作ったのに膨らまなかった、どっしりと重たい食感になってしまう、

こういったことが起こる一つの要因として「米粉」の違いがあります。

米粉といってもメーカーによって粒子の大きさ、水分が違います。

米粉は難しい!と思う原因は米粉の選び方にあると思います!

つまり、手元にある米粉がどんな米粉かわかっていればどんなことに気をつけたらよいのかがわかるのです。

ぜひ、米粉の違いを知って米粉を楽しく使いこなしましょう!

 

 

米粉マフィンの焼き比べ

この4つのマフィンはそれぞれ大きさも形も違いますが、同じレシピで作っています。

違うのは米粉のメーカー。

つまり、同じレシピで作っても米粉のメーカーが違うとこんなにも差が出るのですね!

今回使用した米粉は以下の4つ。

共立食品の米の粉

富澤商店のパン用ミズホチカラ

波里のお米の粉

みたけの米粉パウダー

どれがどのマフィンかわかりますか?

予想がついた方はきっと米粉マスターですね!!

答えは…?

.

.

.

.

 

正解はこちらです♪

右から

共立食品の米の粉

富澤商店のパン用ミズホチカラ

波里のお米の粉

みたけの米粉パウダー

です。

この並びで撮影したのも訳があります。次のコーナーでお伝えします♪

フワッと軽めvsしっかり重ため

米粉には「フワッと軽め」と「しっかり重ため」の2種類があります。(あくまで主観なのでそれ以外もあるかもしれませんね!)

焼き上がりを比べてもわかるように軽いと膨らみがよく、重たいとあまり膨らみはありませんが、食べ応えがあります。

フワッと軽い米粉は?

目線をマフィンの高さに揃えとわかりやすいのですが、フワッと軽いのは

・共立食品の米の粉

・富澤商店のパン用ミズホチカラ

高さが全然違いますね!

食感も軽く仕上がります。

スポンジやシフォンケーキなど軽い食感に仕上げて対ものに向いています。

 

しっかり重ための米粉は?

しっかり重ためは右の2つ。

波里のお米の粉

みたけの米粉パウダー

同じ分量で作っているので持つとどっしりとしています。

食べごたえお米らしい甘みを強く感じるので、米粉好きの方には好評!

しっかりとした食感に仕上がるのでスコーンやザクザクしたクッキーにおすすめです。

それでは、なぜこのような差が起きるのでしょうか?

米粉の吸水量の違い

米粉がどのくらい水を吸うかによって仕上がりが異なります。

吸水量に関係するのは、粒子の大きさやでんぷん損傷度です。

パッケージを見ただけはわかりませんね〜!

そこで、米粉に同量の水を加えて見ます。

米粉大さじ1に水大さじ1を加えました。

ミズホチカラと共立食品の米の粉はサラサラしているのに対し、

みたけの米粉パウダーは硬い生地になっています。

このように吸水量が違うので、同じレシピで作っても米粉によって違いがでるのです!

ぜひ、お持ちの米粉の特長を知っておいしく使いこなしてくださいね!

補足

・こちらのサイトで使っている米粉は共立食品の「米の粉」です。上記の理由から他のメーカーを使うと仕上がりが異なる場合があります。

 

おすすめの道具や食器などを載せています♪

 

Instagram(@rie.nakamura)もフォローお願いします♪

 

Instagramの案内

おすすめ記事

1

甘いものを食べることに罪悪感を感じなくていい スイーツは癒しの時間♪ お菓子が食べたいけど、食べた後は罪悪感を感じてしまう… 太らないでスイーツを楽しみたい! そんなふうに感じたことはありませんか? ...

-コラム, 米粉の選び方

Copyright© 米粉おやつLabo , 2022 All Rights Reserved.